疾患予防とメンテナンス

予防の必要性と意味

お口の中は常にバイ菌が存在します(口腔常在菌)ので、ムシ歯や歯周病の原因菌にさらされている状態です。そこで大切なのは歯周病やムシ歯にならないために予防することが大事であるということです。
「治療」をしなくて済むように「予防」をして嫌な思いをしないことが望ましいと思います。
予防はご自身で、普段の生活の中でできるため難しい事はありません。
「ハミガキめんどくさいなー」って思ったらバイ菌に負けてしまいます。
最近、歯科医院で診て貰ってない方は、一度検査だけでも受けてみることをお勧めします。

 

メンテナンスって何?

メンテナンスとは歯の治療が一通り終えた後、再発を抑えたり完全に治癒出来ない所を悪化させないように、一定の期間で経過観察と処置を行って行くことで、出来るだけ良好な状態を保ち、健康状態を維持継続させてゆくことです。
せっかく治療をしても、直ぐに悪くなってしまっては、意味がなくなり「また同じ歯を治療!?」なんてことにならないようにしたいものです。
それは、患者様だけでなく私たち医療スタッフとしても残念でなりません。
必要な治療を終えた後には、よりよい状態維持のためのメンテナンスを行い、長きに渡っての健康な状態が続くようにしましょう。
継続したメンテナンスを行うことで、もし小さな異常が早期に発見できれば簡単な治療で済ませることができるため、重症化を防ぐことに繋がります。

 

衛生管理

患者様が気になる衛生面については、細心の注意を払い、安心・安全な医療を提供出来るようにしています。
歯科治療はお口の中で器具を使う為、衛生面には最大限の注意を払って準備を行います。

医療器具の消毒については、先ず肉眼で見える汚れを洗い落とした後、消毒薬及び超音波洗浄器を使って無毒化を行い最後にオートクレーブにて完全滅菌します。
院内感染を防ぐ為には、一つの器具でも何段階もの消毒を行いより完璧に感染防止を行っております。


薬液、オートクレーブ、滅菌バック、タービンの個別滅菌
滅菌するものに応じて個別にバックに入れてから滅菌する物もあります。

image020.png

 

医療廃棄物、感染性廃棄物の分別

廃棄処分する物の中で特に感染性廃棄物の分別を厳密に行い、医療廃棄物を扱う専門業者へ依頼します。
廃棄物処理の段階でも院内感染を起こさないよう完全に感染経路を断ち切ります。

 

手術室

手術を行う場合は、感染防止や、手術環境を清潔に保つために手術室で行います。

image022.png

 

医療費の分割(ローン)支払

自費診療の場合、医療費を一括で支払うのが難しい方の為に当院では分割払い(ローン)の支払い方法も用意しております。
毎月、一定の金額を入金することで無理なく質の高い治療を受けることができます。
クレジットの提携先は(株)ジャックスとなります。
ローン支払いの最低金額は30,000円から使用できます。

例えば、自費診療の医療費が48,000円の場合
医院での現金支払い額  18,000円
分割支払い額 30,000円(別途分割手数料)

 

月々の返済額や返済期間を選ぶことができます。
詳しいことは医院までお問い合わせ下さい。

〒271-0077
千葉県松戸市根本9-17
047-362-2876http://mmiyamotodent.com/